ネットショップ

民泊 at 大磯

ギャラリーデータ



 
kalokalohouse
maharomaharo個展
【パッチワークの革のもの】2010/11/19-11/30


栃木県、益子町に住み制作をするmaharoさんの個展。
主役は左の写真のようなパッチワークのバッグ。遊びもあるけれど
程よくまとめられているので、カラフルなのに使いやすそう。
服の色が地味になりがちな秋冬は、こんなバッグを持って楽しみたいものです。

バッグだけでなく財布やブックカバーなどの小物からも、私はどこか「森」や
ワイルドさを感じました。そして暖かい色使い。
それはmaharoさん自身のキャラクターでもあるだろうし、彼の毎日の生活に
森があるという事も関係ありそう。
暮らす場所からは当然影響を受け、作るものに表れる。
おもしろい事です。
茅ヶ崎から見たら山方面から来たmaharoさんの作品は、不思議と
この海辺の街にも良く似合う気がします。
(kimura woo)

maha

maha





maha






maha
maha