ネットショップ

民泊 at 大磯

ギャラリーデータ



 
kalokalohouse
ryoWaldweg サンダル展 2011【咲く革・履く革】
2011年7月1日ー12日

今年の3月11日からの予定だった長谷川良子さんの展示。初日に震災が起こり延期となり、7月1日から改めて始まりました。

展示靴作りを始めてから6年経つという長谷川良子さんの初めてのKalokalohouse展示はサンダル!
陽光のきれいなこの季節、茅ヶ崎では夏を待ちこがれて
いる人も多いのです。湘南では、誰もが半年近くお世話に
なる「サンダル」。ゴム製のものも水場では実用的だけど、こんなお洒落なサンダルが一足あると夏のお出かけが昼も夜も楽しくなりますね。
短めのコットンパンツやふわっとした木綿のスカート、
リネンのクロップトパンツなどに。
日頃おろそかになりがちな足指の手入れもしたくなるというものです。
ryoryo
ryoryo
植物タンニンなめしの9色の革、花、フリンジ、プレーンの3つの
スタイル、さまざまなステッチの色を自在に組み合わせてオリジナティ溢れる一足ができあがります。
サイズでお悩みの方にもうれしいセミオーダー。
もちろん、男性もOKです。
人によって違う鼻緒の長さをぴたりと作ってくれるのも履きやすさの
ヒミツ。
プレーン\15750、花とフリンジはそれぞれ\21000。
オーダー後二週間から一ヶ月で出来上がります。
Waldwegのブログ
ryo