ネットショップ

民泊 at 大磯

ギャラリーデータ



 
kalokalohouse
ai秋草 愛 作品展【浮かぶ どうぶつたち】
2011/9/2-13


秋草愛さんの展示を見ると、この人はどうぶつに並々ならぬ
興味と好意を持っているなとわかる。動物園に通ってじっくり
観察したり、触れ合ったり。

コウモリという生き物は、多くの人にとっては「可愛い」ものでは無いと思う。実際には血を吸うコウモリは1000種のうち3種しかいないそうだが、そのイメージが強くて不気味に思いがちだ。
 秋草さんのコウモリの作品は、すごくよく観察して作られている。なるほど、手の部分はこのような作りになっているのか、と実物を見ているかのように感心する程だ。でも、顔はとてもチャーミングで、それぞれ表情があって、あくびしていたりする。一般的な認識ではなく秋草さんが見て感じたコウモリの魅力なんだろう。
この作品の「リアルかわいい」さが面白いなと思った。

秋草さんは立体の他に、イラストレーターとして絵本を描いている。今回の作品展では、原画の展示や、その絵本の販売も。

(kimura woo)

ai

ai


ai



ai