ネットショップ

民泊 at 大磯

ギャラリーデータ



 
kalokalohouse
アイハラハルノブ【図画工作展】
2012/6/1-12

チョークアートやフェルトの作品を作るアイハラさんの個展、図画工作展。
なんだか妙に存在感の濃い立体作品は細部まで作り込まれていて、
背景やストーリーを想像してしまいます。

右の写真の不敵な表情の犬は、実はうんこ中。犬を飼っている私としては、
この手足の感じと真剣なんだろうな、という顔がリアルでおもしろい。
プロレスラーの立体作品は、箱の中に完璧な世界ができています。
プロレスはアイハラさんが子供の頃から見ていたそうで、
トレーディングカードのデザインの仕事もしていた事があるそう。

好きな物を作る、という点で図画工作展というタイトルがぴったりだと
思いましたが、さすがはプロなので見ているこちらを楽しませてくれる。
自分にはない発想と視点なので余計に面白いし、これはアイハラさん自身
作っている時楽しんだのでは、と感じます。
mon

monz

mon

mon
振ると音が鳴るマラカス犬と羊は、眠たいようなとぼけたような表情がナイスです。
下の写真のフェルトの作品は、ごっちり密度が濃くて不思議ないきもの達。
それぞれの肖像画の様にチョークアートの絵が飾られています。



mon
ishi