logo

Kalokalohouseは長く続けたギャラリーとしての仕事を絞り込み、賑やかになった茅ヶ崎から長閑な大磯へ。
縫ったり編んだり、描いたりしながら日々を紡いでいます。その毎日を助けてくれる道具達ををネットショップで販売しています。
また、日々のヒト、コト、モノに対する思いをブログで綴っています。
kalokalohouseのギャラリーとしてのこれまでの展示の様子はこちらからご覧頂けます。
大磯に移ってからの展覧会はこちらから。次回の展示は「大磯うつわの日」10/27-29(金土日)です。



i


毎年恒例の大磯うつわの日に初参加します。

10月27日(金)28日(土)29日(日)10時から17時。
大磯駅から徒歩7分ほどのカロカロハウスは、島崎藤村邸の並びにあります。
普段は民家ですが、展示のあるこの3日間ばかりは岡村朝子さん、オカムラトモタロウさんの器が並びます。
今やお米のご飯とお魚や煮物ばかりとは言えない日本の毎日の食卓。そんな「普通の暮らし」にぴったりの使い勝手の良さです。加えてちょっと遊び心があって楽しい器たち。
期間中の11時から16時は、その器を生かしたオキナショクドウのお食事やおやつが召し上がれます。野菜を中心に据えた、多彩ながら優しいぬくもりのあるお料理です。一日ゆっくり歩いて回るうつわの日の腹ごしらえは、どうぞお任せ下さい。(2017/10/16記)


ネットショップにはこちらから。
English Here




blog prev exhibitionprev exhibition saponeria
オーナーブログ   ギャラリーのこれまでの展覧会   shop histry   会社概要